田村矯正歯科

田村矯正歯科の公式サイト
引用元HP:田村矯正歯科
http://tamura-ortho.co.jp/

田村矯正歯科の裏側矯正へのこだわり

他の人から見えない裏側矯正

当院では、他の人から矯正装置をつけていることが見えない裏側矯正を行っています。

矯正治療では抜歯を行うこともありますが、抜歯した所にダミーの歯を装着するため、歯が無いことによる目立ちも少ないので、見た目が悪くなることもなく安心です。

ただし、装置の制約上小児には使用できないという注意点があります。

小児以上の方で、表側矯正の見た目が嫌で治療に踏み出せない人にぜひオススメしたい治療です。

歯を抜かずに矯正できる

歯の矯正では抜歯をすることもありますが、虫歯でない永久歯を抜いてしまうのは正直もったいないです。

顎拡大矯正は、顎がまだ軟らかいうちに歯の内側から顎を大きくして、顎の大きさと歯の大きさのバランスを整えて歯並びをよくする治療法です。

この方法であれば、矯正により抜歯をする可能性をかなり低くすることができます。

ただし、顎がまだ軟らかい低年齢(小学校1〜3年頃)で行う必要があり、患者さんによってはこの治療が受けられない場合もあります。

虫歯リスクを軽減する歯磨き指導

矯正をしていると、うまく歯磨きができずに虫歯になるリスクが高まることがあります。

裏側矯正は、表側矯正よりも虫歯になりにくいとは言われていますが、全くならないというわけではありません。

当院では、虫歯を予防することに重点を置き、徹底した歯磨きの指導を行っています。

矯正中はもちろん、矯正治療後も上手に歯磨きをしてできるだけ虫歯にならないように丁寧に指導しています。

田村矯正歯科の口コミ

治療費用一覧

矯正治療は不正咬合のパターンにより始める時期・治療の仕方がかなり異なり、実際にお口の中を拝見することで初めて的確なお話ができます。

最終的な治療方針や治療費は、検査後、当院のデーターベースソフトにより診断時に割り出しご提示します。

費用はトータルフィーシステム

当院の治療費はトータルフィーシステムですので、矯正治療全過程にかかる費用を診断時に御提示します。

再診料がかかったり、矯正治療終了後に予想していたより治療費がかかった等の不透明な部分は全くありません。

支払方法

治療費のお支払いは治療の期間に応じて約半年に一回の分割を基本としております。

例えば、2年の治療の場合、3〜6回の中からご選択いただけます。

田村矯正歯科の特徴

他の人から見えない裏側矯正や顎拡大矯正をはじめに、院長自らが開発した「T21」という新しい矯正装置を使ったフルパッシブ矯正が特徴のクリニックです。

歯の動きが速く、痛みが大幅に軽減されるということで人気を集めています。

矯正歯科の数々の認定医の資格を持つ院長の確かな技術と、スタッフの温かい対応で患者さんのお悩みの解消をお手伝いしています。

医院情報


裏側矯正歯科の費用と期間について

裏側矯正歯科の平均的な費用は100~150万円、期間については平均1年半~2年と言われています。
症状やクリニックによって費用・期間ともに変動しますので、しっかり問い合わせてみることをおすすめします。

副作用について

裏側矯正は比較的少ないと言われていますが、矯正中は虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなる可能性があります。
また、金属の装置による金属アレルギーなどの恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。


東京の裏側矯正おすすめクリニック