TOP » 東京で裏側矯正ができるクリニック一覧 » 青山審美会歯科矯正クリニック

青山審美会歯科矯正クリニック

青山審美会歯科矯正クリニックの公式サイト
引用元HP:青山審美会歯科矯正クリニック
https://www.aoyama.or.jp/

青山審美会歯科矯正クリニックが提供している裏側矯正の特徴と、利用者からの口コミ評判をご紹介しています。

青山審美会歯科矯正クリニックの裏側矯正へのこだわり

矯正で来院する9割が裏側矯正を選択

青山審美会歯科矯正クリニックは、豊富な臨床実績を持つ矯正専門歯科です。院長の小谷田医師はアメリカ歯科学会認定の矯正専門医であり、これまでの症例数は5,000件以上。日本で初めて開業医として裏側矯正を取り入れた医師であり、不正咬合からくる顎関節症などの診断にも注力しています。そんな青山審美会歯科矯正クリニックでは、矯正を受ける患者の9割が裏側矯正を選択。表側で治療できる症例であれば、どのような歯並びでも裏側矯正が可能となっています。

2種類の裏側矯正装置

青山審美会歯科矯正クリニックでは、クリッピーL・KURZ7thという2種類の裏側矯正装置を使用しています。小型で薄いクリッピーLは口腔内での違和感が少なく、セルフライゲーション(自己結紮)によって効率よく歯を動かせるのが特徴。痛みの軽減や、治療期間の短縮といった部分も期待できる装置です。KURZ7thはアメリカの矯正専門医によって開発されたもので、他の装置に比べて歯の移動コントロールが効果的にできるという特徴があります。

マウスピース矯正を組み合わせて治療スピードをアップ

青山審美会歯科矯正クリニックでは、マウスピース矯正と裏側矯正を組み合わせた独自の治療プランを提案しています。これは、6~8ヶ月ほど部分矯正を行ってからマウスピース矯正にシフトするという方法。マウスピース矯正だけでは対応できない症例もこの方法であれば対応できることが多く、患者の負担を軽減しながらスピーディーに治療を行うことができます。この方法を使用した場合、マウスピースの費用は実費で5,000円となっています。

青山審美会歯科矯正クリニックの医師情報

ドクター 小谷田仁

小さいころから歯並びにコンプレックスを持っている人に、満面の笑みになれる自信を与えたい。そんな志を元に、裏側からの矯正に力を入れているドクターです。

経歴

保有資格・所属学会

青山審美会歯科矯正クリニックの口コミ

治療費用一覧

治療の保険・保証

歯列矯正は基本的に保険対象外ですが、治療費は、医療費控除を適用できます。

青山審美会歯科矯正クリニックの特徴

1980年開院という長い歴史を持つ青山審美会歯科矯正クリニックは、矯正歯科・歯列矯正からホワイトニングまで取り扱っている専門クリニック。小谷田院長はアメリカ歯科学会認定矯正専門医だけでなく、日本成人矯正歯科学会の専門医・認定医・指導医の資格を持つプロフェッショナルです。歯列矯正はもちろん、噛み合わせの悪さからくる関節の問題改善などにも力を入れています。

施設・設備

歯科治療において、忘れてはならないのが感染対策。患者ごと手袋を交換し、コップやエプロンまでディスポーサブル(使い捨て)を徹底しています。滅菌機は、高圧滅菌機と、ガス滅菌機の2種類があり、器材の種類によって使い分け、超音洗浄機を使い徹底的に洗浄を行います。

内観・外観

JR渋谷駅から徒歩6分。青山通り沿いのビルB1という活気あふれるロケーションです。待合室・診察室は、パステルカラーを基調として、患者をリラックスさせると好評です。

予約の流れ

Webページの予約フォームまたは電話で申し込んでください。歯並びの写真を送ってメールでできる「写メール相談」、スマートフォンから気軽に相談できる「無料LINE@相談」というユニークなサービスも行っています。

支払方法

現金払い(一括の場合は割引あり)、銀行振り込み、クレジットカード払い、デンタルローン(Orico 6回~60回払い)に対応しています。

駐車場

近隣の有料駐車場をご利用ください。

医院情報


裏側矯正歯科の費用と期間について

裏側矯正歯科の平均的な費用は100~150万円、期間については平均1年半~2年と言われています。
症状やクリニックによって費用・期間ともに変動しますので、しっかり問い合わせてみることをおすすめします。

副作用について

裏側矯正は比較的少ないと言われていますが、矯正中は虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなる可能性があります。
また、金属の装置による金属アレルギーなどの恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。


東京の裏側矯正おすすめクリニック